1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. エイチーム

エイチーム

  • コンテンツ
  • ゲーム
  • 自動車
  • EC

企業紹介

〝 みんなで幸せになれる会社にすること 〟
〝 今から100年続く会社にすること 〟

2000年に岐阜を拠点として設立された企業であるが、2005年に名古屋へと移転をし今現在では名古屋のITベンチャーとして認知される事が多い。2012年4月にマザーズ上場後、同年11月に東証一部へ上場を果たしており、2017年11月時点では最短での株式市場変更記録を持っている。その後も順調に拡大を続け、2016年比較で売上高150%成長を達成。
主な事業領域は、エンタメ事業とライフスタイルサポート事業である。全く相関性のない事業領域にも思われるが、ゲーム事業は収益の波が激しいのに対してライフスタイルサポート事業は比較的安定した収益が見込めるために、あえてそういった事業領域を選んでいると考えられる。いくつかの子会社をもち、エイチーム本体としてはエンタメ事業を運営している。スマホゲームをメインに展開しており、「ユニゾンリーグ」や「ダービーインパクト」などの人気タイトルを輩出。特に「ダークサマナー」は、北米のGoogle playで人気ランキング1位を獲得しており海外でも高評価を受けた。
今後も国内外問わずゲームタイトルを開発すると共に、子会社を中心としてエンタメとは別領域での新規事業展開を行っていくと考えられる。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

IPO

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
39百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2011.11.15 25百万円 - エイチーム従業員持株会
2010.07.30 14百万円 - エイチーム従業員持株会

決算情報

決算期 会計方式 決算方法 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.07.31 日本方式 連結決算 37,674百万 4,701百万 4,730百万 -百万 3,306百万
2018.07.31 日本方式 単独決算 19,009百万 1,775百万 2,850百万 -百万 2,331百万
2017.07.31 日本方式 連結決算 34,603百万 4,077百万 4,118百万 -百万 2,579百万
2017.07.31 日本方式 単独決算 21,467百万 2,287百万 3,196百万 -百万 2,288百万
2016.07.31 日本方式 連結決算 22,967百万 2,212百万 2,094百万 -百万 1,292百万
2016.07.31 日本方式 単独決算 14,028百万 690百万 1,188百万 -百万 895百万
2015.07.31 日本方式 連結決算 15,828百万 2,087百万 2,164百万 -百万 1,362百万
2014.07.31 日本方式 連結決算 12,036百万 1,452百万 1,470百万 -百万 807百万
2013.07.31 日本方式 連結決算 10,989百万 1,717百万 1,718百万 -百万 1,042百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
2012.04.04 東証1部 16.2倍 24,599百万

ステータス

変更日 種別 備考
2012.04.04 IPO PER(初値):30.28倍
時価総額(初値):8,812百万

IPO時主要株主割合

株主名 比率
林高生 45.75%
牧野隆広 15.76%
グリー 10.02%
従業員持株会 7.18%
加藤厚史 3.75%
株主名 比率
日本エンタープライズ 3.5%
有馬純一郎 3.5%
中内之公 3.44%
渥美久美子 1.05%
石原洋平 0.59%

買収情報

買収日 企業名 買収額 備考
2017.12.25 Increments 1453.0百万円 全株式を譲渡

投資情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

メンバー

林高生

代表取締役社長

小学5年生からプログラミングを始める。
1997年25歳の若さでエイチームを設立。
2000年代表取締役社長に就任。

中内之公

取締役 エンターテインメント事業本部長

熊澤博之

取締役 ライフスタイルサポート事業本部長

加藤淳也

社外取締役

有藤速利

常勤監査役

山田一雄

社外監査役

田嶋好博

社外監査役

競合情報

CTW

ITI

DAS

KIT

KMS

すべてを表示
閉じる