1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. エス・エム・エス

エス・エム・エス

  • 医療・介護
  • SNS
  • 人事企画・労務
  • コンテンツ
  • ヘルスケア・美容
  • 人事
  • 採用・転職
  • メディア
  • CGM
  • IoT
  • 業務支援
  • 不動産
  • 学習支援

企業紹介

高齢社会に適した情報インフラを構築することで価値を創造し社会に貢献し続ける

2003年創業。後藤夏樹氏が代表取締役社長を務める。事業内容として、ヘルスケアマーケットにおいて、「高齢社会に求められる事業領域を、介護、キャリア、事業開発、海外の4つに定義し」、IT中心の情報インフラサービス事業を展開。「高齢社会の情報インフラ」を目指す。
また、上述のヘルスケアの領域にとどまらず、マーケットの需要と社会貢献性という観点から、経営支援、教育、人材(広告・派遣・紹介)、EC、リフォーム、食、予防、専門家コミュニティ、ヘルスケア系メディア、金融といった、多種多様な領域にビジネスを展開する。
海外への指向性も高く、海外市場の中でも特にアジアに重点を置く。人口増加と経済発展の著しいアジア地域において、ヘルスケアマーケット拡大への期待から、現在13の国と地域でビジネスを展開。2011年12月、東京証券取引所市場第一部に上場。2016年12月、海外市場における新株式発行及び自己株処分により約70億円の資金調達。更なる業容の拡大に努める。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

IPO

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
235百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2005.12.27 80百万円 - みずほ証券 / エムスリー
2005.03.31 140百万円 - AGキャピタル / みずほキャピタル / りそなキャピタル / アズワン / ジャフコ / 安田企業投資 / 日本アジア投資
2004.09.16 15百万円 - 諸藤周平

決算情報

決算期 会計方式 決算方法 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.03.31 日本方式 連結決算 26,611百万 4,021百万 5,007百万 -百万 3,361百万
2017.03.31 日本方式 連結決算 23,054百万 3,646百万 4,430百万 -百万 2,801百万
2016.03.31 日本方式 連結決算 19,069百万 2,756百万 3,509百万 -百万 2,265百万
2016.03.31 日本方式 単独決算 8,810百万 869百万 2,383百万 -百万 2,202百万
2015.03.31 日本方式 連結決算 15,056百万 2,079百万 2,693百万 -百万 1,824百万
2014.03.31 日本方式 連結決算 12,046百万 1,730百万 2,340百万 -百万 1,380百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
2008.03.13 東証1部 44.21倍 172,839百万

EXIT情報

EXIT日 EXIT手法 PER(初値) 時価総額(初値) 備考
2008.03.13 IPO 43.28倍 7,267百万

IPO時主要株主割合

株主名 比率
諸藤周平 37.01%
田口茂樹 18.84%
ケア21 9.08%
エムスリー 6.06%
アズワン 6.06%
株主名 比率
シニアコミュニケーション 3.03%
日本アジア投資 2.3%
釜野晋史 2.24%
山本徹 2.0%
信長努 1.45%

投資ポートフォリオ

メンバー

後藤夏樹

代表取締役社長

ニューヨーク私立ペース大学大学院 経営学修士 (MBA)ファイナンシャルマネジメント卒業
2004年アイ・ビー・エム ビジネスコンサルティングサービス入社
2007年 エス・エム・エス入社、経営企画室長、管理本部長、海外事業本部長を歴任。
2014年代表取締役社長、介護事業本部長に就任。

松林智紀

社外取締役 監査等委員

矢野拓也

社外取締役 監査等委員

伍藤忠春

社外取締役 監査等委員

競合情報

POL

MOV

KT

Wiz

すべてを表示
閉じる

プレスリリース