1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. マチマチ

マチマチ

  • その他
  • SNS
  • コンテンツ
  • メディア

企業紹介

ひらかれた、つながりのある地域社会をつくる

代表取締役の六人部生馬氏は慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、ソフトバンク財務部投資企画室、UBS証券投資銀行本部にてM&A、投融資、資金調達に従事したのち、サイジニアにて事業開発、メガネECのオーマイグラスを創業し、同社を設立した。
近年IT化が進むに連れ、人と人のつながりが薄まっている中、同社は「ひらかれた、つながりのある地域社会をつくる」というミッションのもと、主にご近所SNS「マチマチ」の開発・運営を行う。「マチマチ」では町の子育て情報から行方不明のペット情報、おすすめの病院情報、地域限定イベント情報など近所のクチコミ情報を閲覧・投稿できる。多くの自治体と連携しており、2019年2月現在東京・埼玉・神奈川・兵庫・茨城内の多くの自治体と連携を取っている。
2019年2月には横浜キャピタル、FFGベンチャービジネスパートナーズ、OKB キャピタル、個人投資家の佐藤裕介、山内一馬、大湯俊介らを引受先とし第三者割当増資による資金調達を実施した。また、今回の資金調達と同時に神奈川県川崎市と協定を締結した。今後も近所のつながりがより強まるような、生活を豊かにするプラットフォームを目指す。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
390百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.02.06 160百万円 - FFGベンチャービジネスパートナーズ / OKBキャピタル / 佐藤裕介 / 大湯俊介 / 山内一馬 / 横浜キャピタル
2017.11.21 170百万円 ANRI / BEENEXT ほか個人投資家も含む
2016.06.06 60百万円 ANRI / BEENEXT ほか個人投資家数名も含む

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.06.30 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -73百万円 -70百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -

メンバー

六人部生馬

代表取締役CEO

慶應義塾大学法学部政治学科卒。
ソフトバンク財務部投資企画室、UBS証券投資銀行本部にて数多くのM&A、投融資、資金調達に従事。サイジニア(2014年マザーズ上場)にて事業開発、資金調達を担当し、上場への道筋をつける。
その後、メガネECのオーマイグラスを創業し、共同創業者/取締役COOとして経営全般に従事。

競合情報

IBJ

POL

BHI

MOV

ITI

GMW

1K

Wiz

IPG

SP

すべてを表示
閉じる