1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ニジボックス

ニジボックス

  • その他
  • 業務支援

企業紹介

2010年にリクルート(現リクルートホールディングス)の実証実験機関「Media Technology Lab」から分社化されて生まれた、新規事業開発会社。「インターネットのモノづくり」を 企画、設計、開発までワンストップで提供する、総合開発会社である。
同社は時代の変化に合わせた多様なサービスを展開してきており、imode向けのモバイルサービスを開発する創業事業に始まり、ソーシャルゲーム開発事業、ソーシャルマーケティング事業、動画制作事業、総合型インターネットサービス開発事業など、これまで提供してきたサービスは300を超える。また、多様なサービスを世に出してきたノウハウと開発力・技術力を活かして新規事業開発や動画制作、ゲーム開発と運用なども手掛けている。
こうした同社の開発力は非常に高いものであり、例えば同社がサイト・アプリデザインに携わった「すこやくトーク」は、「2017年度グッドデザイン賞」を受賞している。また、2016年にはVR事業にも参入しており、今後も同社の厚みのあるノウハウを生かした多様なサービス展開に期待が持たれている。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2019.03.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -1,156百万円 84百万円
2018.03.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -1,240百万円 79百万円
2016.03.31 日本方式 単独決算 1,619百万円 39百万円 41百万円 -1,325百万円 21百万円
2015.03.31 日本方式 単独決算 1,443百万円 21百万円 22百万円 -1,356百万円 15百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -

競合情報

Kii

LRM

LIF

SDC

NCE

H2

esa

FID

すべてを表示
閉じる