1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ロボット投信

ロボット投信

  • 金融
  • 業務支援
  • 資産管理・運用
  • AI

企業概要

住所
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-8-1 茅場町一丁目平和ビル
企業HP・SNS
https://robotfund.co.jp/
従業員数
11〜20名
設立年月
2016.05

企業紹介

金融の「読む、書く、話す」を自動化する

SBI ベリトランス、SBI ホールディングス、ピクテ・アセット・マネジメントなどで活躍した経験をもつ野口哲氏によって設立されたFinTechスタートアップ。
資産運用、管理領域において事業を展開しており、主に法人向けにサービスを展開している。インターネットに不慣れである高齢な投資家に対して、24時間自動で投信の配当金や騰落率を自動電話で確認する事が出来るサービスや、類似したものをチャットボットで可能にしたものも展開。また、証券会社や銀行を訪れた人に対して最適な投資信託の組み合わせを提案出来るサービスも提供している。近年、資産運用の分野でロボットアドバイザーが注目を集めているが、同社の特徴としてあげられるのは法人向けからスタートを切っている事にある。toC向けのサービスは簡単な質問を答えるだけに対して、法人は来店客とのより深いコミュニケーションを取る事ができるためだ。そのより濃いデータを武器に将来的にはtoC向けにもサービスも開発していく構想だ。
同社は2018年4月にみずほ証券プリンシパルインベストメント(MSPI)を引受先とする第三者割当増資を実施し、約1億円を調達した。また、同年2月に同社は約4億円の資金調達を行っている。同社はこれらの資金調達によって、より幅広い事業領域へのソリューション開発に取り組む方針。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
500百万円

決算情報

決算期 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2017.04.30 -百万 -百万 -百万 -35百万 -35百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万

メンバー

野口哲

代表取締役社長

中央大学経済学部卒。
2007年SBI Holdings, inc入社。
2011年Pictet Asset Management Ltd入社。公募株式投信のデータ解析・マーケット分析業務に従事。
2016年同社を創業。

草鹿泰士

取締役会長

慶應義塾大学経済学部卒業。
ハーバード大学大学院ケネディスクール修士号取得。
1991年日本興業銀行入行。
ゼネラル・エレクトリック入社。
アーンストアンドヤング入社。チーフ・オペレーティング・オフィサー(COO)兼パートナーを歴任。
BNPパリバ入社。
2016年同社会長に就任。

村田祐介

社外取締役

高崎準二

監査役