1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. マーケティングアプリケーションズ

マーケティングアプリケーションズ

  • マーケティング
  • 業務支援
  • SaaS

企業紹介

九州芸術工科大学大学院(現九州大学)修了後、セコム、メタフェイズを経た萩野郁夫氏によって設立された企業。
同社は、市場調査業界で大きなシェアを持つオンラインサーベイツール「MApps for Survey」、クラウド型のデータ集計・分析ツール「MApps for Analysis」、主に消費財メーカー向け、マーケティング領域におけるビジネスインテリジェンス(BI)ツール「For MPM」、 for Survey、for Analysis で生成されたロウデータや集計データ、PowerPointのレポートなどを保存・管理し、企業内、部署内で共有化できるツール「for Box」を提供。市場調査をはじめとして、データ集計・レポート作成、マーケティングデータ管理・共有、マーケティングインテリジェンスワーク支援の流れを一貫して行うことが特徴だ。
同社はオプトと共同で、WEBサービス・スマートフォンアプリにおけるユーザーの行動データ連携リサーチサービス「Marketing Achieve ~Markecchi(まーけっち)~」を提供する新会社として、2019年1月15日にまーけっちを設立。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
1,148百万円 2019.04.15

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
140百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2016.07.28 -百万円 - インテージホールディングス 資本業務提携
2012.12.25 100百万円 - DBJキャピタル / 日本ベンチャーキャピタル -
2012.02.03 40百万円 - 日本ベンチャーキャピタル -

決算情報

決算期 会計方式 決算方法 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2016.06.30 日本方式 単独決算 -百万 -百万 -百万 90百万 -93百万
2015.06.30 日本方式 単独決算 -百万 -百万 -百万 184百万 0百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

萩野郁夫

代表取締役

九州大学大学院芸術工学研究科修了
2002年セコムに入社。
2003年メタフェイズに入社。
2006年ボーダーズを設立。オンライン調査業務支援アプリケーションサービスを立ち上げる。2014年スマートフォン購買データパネル「Scoop」を、2015年マーケティング業界のIT化、効率化、データドリブンを可能とした新サービス「マーケティングアプリケーションズ」をリリース。

早稲田大学商学部卒業。
1996年トーマツコンサルティング(現デロイトトーマツコンサルティング)に入社。大手金融機関の業務改善プロジェクトやシステム化プロジェクトにコンサルタントとして従事。
1999年アクシブドットコム(現当社)を創業。取締役COOに就任後、2002年には代表取締役社長兼CEOに就任。
2005年サイバーエージェントの取締役に就任。メディア部門副統括、技術部門担当役員として、既存事業の立て直しやアメーバの成長に携わり、幅広く経営の実務を経験。2010年からは、当社の成長にフルコミットし、現在に至る。

鈴木裕一郎

執行役員 COO

猪狩創

執行役員 CTO

松木大輔

監査役

樋口俊輔

監査役

競合情報

LOB

GRI

すべてを表示
閉じる