1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. Preferred Networks

Preferred Networks

  • コンテンツ
  • その他
  • 制作支援
  • AI

企業紹介

2012年に大学対抗国際プログラミングコンテスト世界大会で19位にもなった経験をもつ西川 徹氏が代表として設立をした企業。日本最大級の資金調達を行っており、AI関連のスタートアップでは最も注目すべき企業の一つである。
現在は、IoTにフォーカスした深層学習技術のビジネス活用を目的にしており、交通システム・製造業、バイオ・ヘルスケアの三点を重点領域として「エッジヘビーコンピューティング」の開発を進めている。また、オープンソースの深層学習フレームワークChainerの開発・提供をしており、すでにトヨタ自動車、ファナック、国立がん研究センターなどと協業をし先進的な取り組みを推進している。
社名の「ネットワーク"ス"」という部分が示すように、同社はロボットが賢くなった後の機械同士が繋がる世界を目指し、将来的には賢い機械同士をつなぐ神経のようなネットワークを研究開発していく構想。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
15,500百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.07.26 900百万円 - 中外製薬 / 東京エレクトロン 中外製薬から約7億円、東京エレクトロンの子会社から約2億円
2017.12.11 2,000百万円 - みずほ銀行 / 三井物産 / 博報堂DYホールディングス / 日立製作所 それぞれ5億ずつ
2017.08.04 10,500百万円 - トヨタ自動車 -
2015.12.30 1,000百万円 - トヨタ自動車 -
2015.09.30 900百万円 - ファナック -
2014.10.08 200百万円 - 日本電信電話 -

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万

メンバー

西川徹

取締役社長

東京大学大学院情報理工研究科コンピュータ科学専攻修了。
ACM国際大学対抗プログラミングコンテスト世界大会19位。
2006年Preferred Infrastructure設立。機械学習や分散システムなどの技術を用いたソフトウェア開発、顧客パートナーとの共同研究、開発を行う。
2014年Preferred Networks 設立。

岡野原大輔

取締役副社長

東京大学大学院大学院情報系研究科博士課程修了。
2006年Preferred Infrastructureを共同で創業。
2014年Preferred Networksを共同で創業。

長谷川順一

最高執行責任者

競合情報

すべてを表示
閉じる