1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. 17 Media Japan

17 Media Japan

  • コンテンツ
  • SNS
  • 動画

企業紹介

中華圏ヒップホップ、スマホライブの生みの親と称されるJeffery Huang氏によって台湾で創業された企業の日本法人。すでに親会社は88億円以上もの資金調達を行っている。
事業としては、スマホライブの動画配信を行っており台湾では人気のサービスとなっている。日本ではまだまだ拡大の余地があるこのサービスであるが、中国と台湾においてはすでに市場規模が約1300億円あり、ネット利用者の半数にあたる3億1200万人もの人が利用をしているとのデータもある。有名なライブ配信企業の中には時価総額が約8000億円でナスダックに上場した企業も存在。同社は日本におけるライブ配信事業の市場規模はゲーム業界の市場規模が約1兆3000億円あるのに対して同等、もしくは越えると考えている。
親会社である17 Mediaは台湾を中心に全世界ダウンロード数が2017年時点で3000万DLを突破し、8カ国においてApp Storeランキング1位を記録した。日本においても強みのあるライブ配信を用いて事業を展開してくと考えられる。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -