1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. アートローグ

アートローグ

  • コンテンツ
  • メディア
  • CGM

企業紹介

同社は大学の研究プロジェクトであるグローバルCOEプログラム「社会的包摂と文化創造に向けた都市の再構築」の一環として始まり、2017年に株式会社化し設立されたスタートアップだ。世界に顕在する飢えや戦争、環境問題といった多くの問題をアートの力を通じて想像力や思いやりに溢れた人に変えていくことで解決していき、より良い未来を作っていくことを目的としている。
経済不況によって余暇時間の確保が難しくなり、日本人の美術館へ訪れる人が減少するなど、日に日にアートに触れる機会が減っているが、その一方でアートへの潜在的ニーズが高まっているというデータが発表されている。そのようなアート市場が未だ汲み取ることができていない潜在的なニーズを少しでも満たすために、ソーシャルアートメディア 『ARTLOGUE』をはじめとし、ITを活用したアートに関するサービスを提供している。
今後は「ARTS ECONOMICS」という肥沃な経済圏を創っていき、アートの可能性を最大限に引き出していくだろう。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

関連動画

アートローグ:TechCrunch Tokyo 2018 スタートアップバトル

2018.12.12

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
15百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.06.12 15百万円 - 中川眞 / 久能祐子 / 南條史生 / 新澤巖夫 / 松本大 / 淺木正勝 / 田中邦裕 / 藪ノ賢次 -

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -

メンバー

鈴木大輔

代表取締役CEO

ARTLOGUE(株式会社アートローグ、一般社団法人 WORLD ART DIALOGUE) 代表取締役CEO/編集長。大阪市立大学都市研究プラザのグローバルCOEに於ける研究プロジェクトを経て起業。2014 年グッドデザイン賞受賞、2015 年度 京都大学GTEP プログラム(文科省)ファイナリスト、2016 年ミライノピッチ(ビジネスコンテスト:総務省近畿総合通信局)においてグローバルイノベーションに値するOIH 賞を受賞。(公財)京都高度技術研究所の「京都ビジネスデザインスクール」TA。文化経済学会、デジタルアーカイブ学会所属。アートを利活用し、より良い社会の実現を目指すアートイノベーター。

競合情報

IBJ

POL

BHI

MOV

ITI

1K

Wiz

IPG

SP

すべてを表示
閉じる