1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. KEY STATION

KEY STATION

  • 教育
  • 学習支援
  • 自動車
  • 不動産
  • セキュリティ
  • シェアリング

企業紹介

これまで不動産関連の投資ファンド及びプライベートエクイティにて、オフィスビル、住宅、ホテル等を含む1,000億円超の投資・ファンドの運用を約10年にわたり経験し、香港系プライベートエクイティの代表を務めた大貫功二氏が2015年に設立した企業。
主にホテルや民泊などの宿泊施設、貸し会議室、カーシェアなどを対象とした24時間無人鍵受け渡しサービス「KEY STATION」を提供。1回ワンコインから利用可能なため気軽に試すことができる。2018年7月現在都心部と大阪を中心に設置されている。大貫氏によると、同サービスは人々が活き活きと働き暮らすためのインフラを構築するための第一歩として誕生した。また同社は利用者同士が情報交換できるアットホームなオフィス「KEY STATION OFFICE」などの不動産事業も展開中。
2017年11月にバンブーフィールド、2018年7月にはエボラブルアジアと資本業務提携を行った。今後は両社が行うワンストップサービスの更なる強化に努める予定。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
50百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.07.05 -百万円 - エボラブルアジア 資本業務提携/資金調達金額非公表
2017.10.27 50百万円 - バンブーフィールド 資本業務提携

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

大貫功二

代表取締役CEO

不動産関連の投資ファンド及びプライベートエクイティにて、オフィスビル、住宅、ホテル等を含む1,000億円超の投資・ファンドの運用を、約10年にわたり経験。
2016年8月まで、香港系プライベートエクイティの代表として、350億円の投資を完了。
2017年1月より、KEY STATIONの代表として専属で本事業に専念。

競合情報

div

NeU

MJE

D&I

VQS

HL

BUS

すべてを表示
閉じる