1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. U-MaP

U-MaP

  • 自動車
  • その他

企業概要

住所
〒464-0822 愛知県名古屋市千種区穂波町1-29クレスト本山1003
企業HP・SNS
http://www.umap-corp.com/
設立年月
2016.12

企業紹介

究極の材料と加工技術による技術革新を通して、 社会に新しいソリューションを提供する(Ultimate Material and Processing)

工業材料の開発を行う名古屋大学発のスタートアップ。ミッションを社名に込め、名古屋大学の研究者を中心に設立。放熱新素材である「AINウィスカー」の商業化に取り組んでいる。
「AlN(窒化アルミニウム)ウィスカー」は、電気絶縁性のセラミックスでありながら、熱伝導度が金属アルミニウムに匹敵する値をもつ材料。同社は、世界で初めて、AINウィスカーの高効率大量合成手法を確立。モバイル端末の普及で、デバイスの放電機能の重要性が増しているが、同社の製品により、モバイル端末などの電子機械の熱経路を自在に制御することが可能になり、冷却機構の排除による莫大な省エネ化が期待される。2016年の創業以来、AlNウィスカーの有償サンプルを、樹脂メーカーや非鉄金属メーカーなどに販売してきた。
2018年9月にはAINウィスカーの商業化を加速させるべく、数千万円規模の資金を調達。今回の資金調達をもとに、製造コストを下げ、製造量を増やすためのパイロットライン構築を図るという。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
-百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.09.13 -百万円 - 日本ベンチャーキャピタル 資金調達金額非公表

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万

メンバー

宇治原徹

取締役 CTO

名古屋大学未来材料・システム研究所
未来エレクトロニクス集積研究センター・教授
名古屋大学 大学院 工学研究科
マテリアル理工学専攻 材料工学分野・教授(兼任)
国立研究開発法人産業技術総合研究所 中部センター
窒化物半導体先進デバイスオープンイノベーション
ラボラトリ副ラボ長(クロスアポイントメント)