1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. Legal Technology

Legal Technology

  • 行政・法律
  • 学習支援

企業紹介

弁護士としても活躍する二木康晴氏によって2018年12月に設立されたスタートアップ。主な事業内容は2019年夏頃に正式版をリリース予定としている法律書籍のデータベース「Legal Library」の開発だ。
Legal Libraryとは法律専門書をオンライン上でデータベース化し自由に検索し閲覧できるリサーチツールである。キーワードを検索すれば各書籍の該当箇所が表示され、そのまま中身まで閲覧できる特徴を持つ。
2019年1月には複数の個人投資家を引受先とする調達額数千万の資金調達を行なったことを発表した。また、実証実験段階のためリリースされていないが、書籍を探すまでにかかる労力を軽減することによって弁護士の働き方の幅が広がる可能性もあるとされ、すでにニーズが高いサービスとして期待され問い合わせを受けている。今後は弁護士の間での利用のみならず、他の士業やビジネスマンなどにも広げていく構想である。

サービス

Legal Library

  • 行政・法律
  • 学習支援

オンライン上で法律専門書を自由に検索・閲覧できるリサーチサービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
-百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.01.11 -百万円 - 増井慎二郎 / 高頭博志 調達額数千万円 / その他複数の個人投資家

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -