1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. div

div

  • 教育
  • 学習支援
  • その他
  • メディア
  • 制作支援

企業紹介

すべての人が幸せに生きる世界をつくる

学生時代からエンジニアとしてITベンチャーに勤務し、青山学院大学理工学部在学中の2012年に「人生にサプライズを」という理念のもと真子就有氏が設立。2015年11月にはForbes誌の「注目Under30起業家10人」に選出。
主にプログラミングスクール「TECH::CAMP」、短期集中プログラミング学習プログラム「TECH::EXPERT」、ITメディア「TECH NOTE」、クラウドソーシングサービス「TECH::WORK」を運営。「TECH::CAMP」では月間12800円からWebサービス開発やVR・3Dゲーム開発全6種類のコースから選ぶことが可能。注目が集まるAIの入門コースなども設けている。2018年現在受講生9000名を超え、受講後のアンケートの結果受講満足度は98%と、非常に高い満足度を誇る。
2019年5月にはSpiral Ventures、SMBCベンチャーキャピタル、Fenox Venture Company、ナントCVC、三菱UFJキャピタルより第三者割当増資にて、三井住友銀行、きらぼし銀行、りそな銀行、みずほ銀行から借り入れを行ない、総額10億8000万円の資金調達を行なった。資金は社員増員と拠点拡大に使われる。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

関連動画

急成長する短期集中プログラミング教育「TECH::CAMP」 (ICC FUKUOKA 2017 カタパルト・グランプリ)

2017.05.14

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
1,080百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.05.20 1,080百万円 - Fenox Venture Capital / SMBCベンチャーキャピタル / Spiral Ventures Japan / きらぼし銀行 / みずほ銀行 / りそな銀行 / 三井住友銀行 / 三菱UFJキャピタル / 南都銀行
- -百万円 - East Ventures 資金調達金額非公表/日付不明

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2016.12.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 17百万円 2百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -

競合情報

NeU

SHE

BHI

D&I

VQS

HL

BUS

すべてを表示
閉じる