1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. サスメド

サスメド

  • 医療・介護
  • その他
  • 業務支援
  • AI
  • ブロックチェーン

企業紹介

医療機器として不眠症治療用アプリの研究開発を行うヘルステックスタートアップ。代表取締役の上野太郎氏は、睡眠医療を専門とする医師で、専門外来治療を進めながら睡眠医学・睡眠医療分野での研究を続けてきた。
当社が開発する「不眠症治療用アプリ」は薬を使わないで、プログラムによって睡眠障害の治療を行うものだ。医療機器としての承認を目指して、2016年9月から複数の医療機関との臨床試験を進めてきた。そのほかにも、データから自動的に機械学習の予測モデルを構築することで医療データ・健診データ・レセプトデータへの適用が可能な「AI自動分析システム」や、ブロックチェーン・機械学習でモニタリングを高度化し医薬品・医療機器開発を効率化することが可能な「臨床開発支援システム」などのプロダクトを提供している。
2018年6月には、Beyond Next Ventures、SBIインベストメント、第一生命保険、エムスリー、Sony Innovation Fund、東京センチュリーを引き受け先として、総額7億2000万円の第三者割当増資を実施。「不眠症治療用アプリ」の治験実施やエンジニアを中心とした開発体制を強化し、アプリ開発やデジタル医療の開発を進める予定だ。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
820百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.06.04 720百万円 - Beyond Next Ventures / SBIインベストメント / エムスリー / ソニー / 東京センチュリー / 第一生命保険 -
2017.02.14 100百万円 - Beyond Next Ventures -

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -