1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ライトタッチテクノロジー

ライトタッチテクノロジー

企業紹介

光を自在に操り、人々の健康と豊かな社会を実現する

2017年量子科学技術研究開発機構レーザー医療応用研究グループリーダーを務める山川考一氏によって設立された企業。
同社は注射せずに血液検査を行うことができる世界初の非侵襲型血糖値センサーの実用化を行う。従来までの血液検査は、1日に複数回指などに針を穿刺して血液を採取し、血糖値を測定しなければならなかった。また、採血型自己血糖値センサーでは感染の恐れや、廃棄物処理のための経済的な負担など多くの課題が残されていた。しかし同社は光パラメトリック発振技術を用いて、可視光など従来光源の約10億倍の明るさを持つ高輝度「中赤外レーザー」を発振することに成功。特定の物質に光エネルギーを選択的に吸収することができ、採血不要の血液検査を可能にした。この技術を用いて手がける自己測定式血糖値センサーは指先を5秒間触れるだけで測定結果をスマートフォンへ送信。急激に時間短縮を行えるだけでなく、自らでも血糖値管理を行うことができるようになった。
現在、2021年をめどに自己測定式血糖値センサーの商品化を計画しており、初年度に1万台の契約を目指している。月額約1万2000円で貸し出す予定だ。

関連動画

「ライトタッチテクノロジー」は、最先端レーザー技術で採血不要の血糖値センサー開発に挑む

2018.04.18

糖尿病とともに生きる人々に一筋の“光”  〜針を刺さずに採血不要 手のひらサイズの「非侵襲血糖値センサー」の開発〜

2017.11.06

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
930百万円 2019.04.17

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
10百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2017.10.27 10百万円 - ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル 登記簿情報より金額を推測

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -