1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. エクセルギー・パワー・システムズ

エクセルギー・パワー・システムズ

企業紹介

同社は2011年に設立された東京大学発のベンチャー企業で、急速充放電が可能な改良型ニッケル水素電池などの開発・製造・提供を行っている。
これまで複数の資金調達を行ってきたが、凸版印刷の資本業務提携を受けて開発を進めている急速充放電が可能で耐久性の高い次世代二次電池は2020年には量産のめどが立っている。通常充電池は発熱しエネルギーロスが発生するものではあるが、2社で開発中の本製品は独自の放熱の仕組みを持ち、発熱を一定の温度内に納めている。これにより一般的な二次電池の100倍となる200C以上の連続的な急速充放電が可能となった。凸版印刷は本製品の開発工程において印刷技術を応用し、ニッケル系基材に独自開発の導電性インキをコーティングした電極を開発・提供している。
2019年2月には東京ガスによる資金調達も実施した。同社が英国において開始する予定の次世代蓄電池を活用した需給調整事業に向けた実証を進め、電力需給調整市場等における新規事業の創出を目指す。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
1,000百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.02.04 -百万円 - 東京瓦斯 資金調達金額非公表
2018.07.05 -百万円 - 芙蓉総合リース 資金調達金額非公表 / 資本業務提携
2018.02.09 500百万円 - 凸版印刷 資本業務提携
2016.03.30 500百万円 - スパークス・グループ / トヨタ自動車 / 三井住友銀行
2015.12.25 -百万円 - ニッセイ・キャピタル 資金調達金額非公表
- -百万円 - 三菱UFJキャピタル 資金調達金額非公表 / 資金調達日不明
- -百万円 - 東京大学エッジキャピタル 資金調達日、資金調達額非公表

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -