1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. YUMMY SAKE

YUMMY SAKE

企業紹介

一橋大学卒業を卒業後、ケンブリッジ大学大学院EMBAを取得、野村證券、JPモルガン証券にて投資銀行業務に従事し、AKB48プロジェクトの事業開発や、未来酒店代表取締役CEOを務めてきた山本祐也氏が代表取締役を務めるスタートアップ。「Taste first. Label second.」を掲げ、人工知能とブラインドテイスティングによって「自分の味覚」と出会える日本酒テイスティング・エンタテインメントを提供している。
日本酒は日本人の多くにも愛されている国民的なものだが、その実どの銘柄が自分に合うか、どんな日本酒が自分に合っているかを把握している人は決して多くない。そこで、同社の「YUMMY SAKE」は、酒匠という資格を持つ山本氏を中心とした様々な利酒師の経験を元に、初心者にもわかりやすいよう、日本酒を12のタイプにオノマトペで分類し、独自の評価指標をもとに「日本酒の味覚成分データベース」を構築し、AIに組み込んでいる。この利酒師の豊富な経験則とAIアルゴリズムを組み合わせたサービスは、10種の日本酒をブラインドテイスティングするだけで、その人にとって最適な日本酒を導き出す。このサービスをバーやショップで一度体験するだけで、難しい用語や専門的なルールを知らなくても、誰でも直感的に日本酒を選べるようになるのだ。
同社は2019年2月にはWhateverから資金調達を行った。同社は新感覚の日本酒コミュニティなどの展開も行っており、今後のさらなるサービス拡充、機能向上に期待が高まっている。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
-百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.02.18 -百万円 - Whatever 資金調達金額非公表

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -