1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. 九州ナノテック光学

九州ナノテック光学

企業紹介

国や大分県からの支援を受けながら高機能液晶調光フィルムの研究開発を行なっているスタートアップである。また同社が保有している液晶調合から製造までの研究開発リソースを用いて、顧客のニーズに合わせた液晶材料の開発、構成材料の選定を行っている。
フィルムシートであるため湾曲して活用することが可能、またプライベートの空間を簡単に遮断することができ、映像投射もできるためスクリーンとしても活用できる。同社が開発したフィルムシートは従来のものに比べて最新の液晶液技術を取り入れているため透明度が抜群によく、液晶に映し出される映像や画像が美しいのが特徴である。高機能フィルムシートは会議室や商業施設での需要も高いとされている。
2019年2月には豊田通商を引受先とする資金調達を行なったことを発表した。今後はさらなる機能向上を行なっていき、自動車や新幹線の輸送機器などへの展開も目指していく方針だ。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
-百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.02.21 -百万円 - 豊田通商 資金調達金額非公表 / 投資会社大分ベンチャーキャピタルが保有する株式買い取り / 発行済み株式の35.28%取得

決算情報

決算期 会計方式 決算方法 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.06.30 日本方式 単独決算 -百万 -百万 -百万 -94百万 331百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -