1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. スマートラウンド

スマートラウンド

  • 金融
  • 業務支援
  • SaaS

企業紹介

創業者の砂川氏は、商社、ベンチャーキャピタルなどのキャリアを経て位置情報関連のサービス領域において起業、そしてドコモへのエグジットを経験。その後はGoogleにて、Googleマップの製品開発部長、Androidの事業統括部長を歴任した経歴をもつシリアルアントレプレナー。
スタートアップが急成長のために行う、資金調達業務は必要であるにも関わらず、未経験の起業家にとって資金調達業務は非常に難解で時間がかかり、間違ってしまうこともある。同社はその課題を解決するために、資金調達業務を効率化するサービス「smartround」を開発、運営。これにより、成熟した経済において重要なイノベーションを起こすスタートアップをサポートする考え。起業家は「smartround」を使用することによって、資本政策の作成や、資金調達ラウンドの準備、投資家への資料共有などが非常に楽になる。投資家にとっても、ソーシングやクロージングまで、同サービス上で行うことが出来る。
2019年3月には20名ものエンジェル投資家からの資金調達を実施。この資金をもとに、商用サービスの公開に向けて機能改善などを行う考え。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
55百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

砂川大

代表者

三菱商事入社後、Harvard Business Schoolに留学。卒業後に米国独立系VCであるGlobespan Capital Partnersに入社し、ディレクターとして投資業務を経験。同社日本代表を経て、ロケーションバリューを起業。NTTドコモに同社を売却した後にGoogleに入社。Googleマップの製品開発部長、Androidの事業統括部長を歴任。2018年2月にGoogleを離れ、5月に株式会社スマートラウンドを起業。