1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ソラコム

ソラコム

  • 通信
  • IoT
  • その他
  • 業務支援
  • セキュリティ
  • 制作支援

企業紹介

2014年に、IBMにてウェラブルコンピュータの研究開発に従事した後に日本のAWSクラウド事業立ち上げチームとして指揮した経験をもつ玉川 憲氏によって設立された企業。
同社はIoTデバイスに最適化した通信プラットフォームの提供を行っている。サービスを知る上で最も基本となるのが、「SORACOM Air」と呼ばれるSIMカードである。同社はこのSIMカードを用いた通信サービスをIoTデバイスに最適化を行うことで、従量課金制、低料金で通信が行えることを実現した。また付随して、管理クラウドサービスなどを提供する事によって、簡単にかつ安全に低料金でIoTデバイスを管理する事が出来るソリューションを提供している。2020年以降は世の中の多くのものがインターネットに繋がる世界になると予測されており、そのIoT市場で同社は基盤となるようなサービスを展開しているために注目を集め、創業間近のシードラウンドで7億円の資金調達を行った。また、創業からわずか2年半の2017年8月にはKDDIに買収され、その金額は非表示だと言われているものの200億円とも噂されている。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ニュース

関連動画

ソラコムのセルラー通信内蔵デバイス「LTE-M Button」は、世界の“つながる”を1-Clickでアップデートする(ICC FUKUOKA 2019)【動画版】

2019.03.26

SORACOM Technology Camp 2018 | B2. 通信モジュール内蔵デバイス制作のための心構え

2018.05.08

SORACOM Technology Camp 2018 | A1.ここで一句: SORACOMの全サービスのご紹介

2018.04.27

SORACOM Technology Camp 2018 | B4. 後手に回りがちなIoTセキュリティをどうすべきなのか

2018.04.27

ファイナンス情報

M&A

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
19,391百万円 2019.08.05

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
3,800百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.03.22 700百万円 - スパークス・グループ
2016.07.06 700百万円 - スパークス・グループ
2016.05.11 2,400百万円 - Infinity Ventures / Pavilion Capital / WiL / 三井物産

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

ステータス

変更日 種別 備考
2017.08.01 M&A 売却先:KDDI
売却金額:-百万円
取得金額は200億円程度

投資ポートフォリオ

競合情報

NeU

Kii

xxx

S&J

LRM

LIF

SDC

A

NCE

H2

esa

FID

すべてを表示
閉じる