1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ハカルス

ハカルス

  • 医療・介護
  • AI

企業紹介

適切な食事指導を通じて人々の健康と長寿を実現する

ハカルスはAIを使ったデータ解析サービスでヘルスケア分野、産業分野等の課題解決を行う京都発のベンチャー企業だ。同社は"適切な食事指導を通じて人々の健康と長寿を実現する"というミッションのもと、2014年にヘルスケアのAIベンチャーとしてスタート。
ハカルスの強みは、少量のデータで効率的に動作するスパースモデリングの方法論で、この技術を機械学習に利用することで従来のディープラーニングが抱える膨大な学習データの要求や、学習期における高度な演算機能といった課題の解決を試みている。またAIの意思決定を透明化にも取り組んでおり、これらの取り組みはAIが出した答えの精度ではなく、その答えを導き出した演算過程の説明が求められる医療分野において活躍が期待される。
2018年10月にFPGAの受託設計・開発支援を行う半導体商社のPALTEKとの資本業務提携を発表。今後同社とタッグを組むことによって、医療、産業領域でデータ不足に悩む顧客に対して、独自のAIエンジンを搭載した半導体を開発し、展開していく予定だ。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

関連動画

TechCrunch Tokyo 2018:Product Update「ハカルス(株式会社ハカルス)」

2018-12-28

スタートアップバトル:Hacarus (TechCrunch Tokyo 2016)

2016-11-25

ファイナンス情報

資金調達情報

Icon Definition

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
370百万円

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2017.12.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -68百万円 -44百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -