1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. KIYOラーニング

KIYOラーニング

  • コンテンツ
  • 教育
  • 学習支援

企業紹介

学びを革新し、
誰もが持っている無限の力を引き出す

外資ソフトウェア企業やITコンサルティング企業にて活躍をしていた綾部貴淑氏によって2010年に設立された企業。
同社は綾部氏の原体験をもとに、ビジネスマン向けに忙しい時間の中でも勉強出来るようなオンライン学習サービス「STUDYing」を開発・展開している。資格取得のための講座はすでに存在しているが、同社はITを用いた圧倒的な低価格で提供する事によって差別化要因を生み出している。通信容量、速度が改善されることから動画市場は急拡大をしており、同社も資格勉強が紙からデジタルへシフトすると予想している。同社によると資格取得の市場は3000億円ほどあるとみており、その内の約3割である1000億円がオンラインに移行してくると予想している。同社の原点である中小企業診断士は、2017年時点で既に年間2000人近くが受講する規模にあり順調に拡大している事が予想される。また、国内初の0円ですぐにはじめられるモバイル対応の社員教育クラウドサービス「AirCourse」も展開している。
2019年1月には「AirCourse」の外食店舗への導入サポートを強化すると発表。今後は2019年度中に1000店舗への導入を目指す予定。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
23百万円 2019.08.20

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
777百万円

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.12.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -544百万円 -211百万円
2017.12.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -90百万円 -43百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

綾部貴淑

代表取締役社長

東京工業大学情報科学科卒業。
1996年日本オラクル入社。
2003年IAFコンサルティング入社。
2008年「通勤講座」事業開始。
2010年KIYOラーニング創業。

競合情報

div

NeU

D&I

C2

VQS

HL

BUS

すべてを表示
閉じる