1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. 坂ノ途中

坂ノ途中

企業紹介

同社は持続可能な農業の普及を目的とし、2009年に京都で設立されたスタートアップである。主な事業として新規就農者が栽培した野菜を中心とした農産物の販売(EC)を行なっている。加えて、オーガニック・エコ農業に取り組んでいる生産者とバイヤーをマッチングさせるサービス「farmO」も展開している。
同社は環境負荷が少なく、100年先も続く農業を形作っていくことを目指す。実際に繋がっている農家の数は関西を中心に200軒であり、そのうちのほとんどが初めて農業に挑戦した新規就農者だという。
2019年5月には6億100万円の資金調達を行なったことを発表した。今回の資金調達で累計調達額約8億4700万円となった。今後はコーヒー事業をさらに拡大していくために、タイ、イエメン、バリ、ネパール、中国など海外にも積極的に産地を広げていく方針である。

プレスリリース

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
847百万円

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.06.30 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -121百万円 -98百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -