1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. アペルザ

アペルザ

  • その他
  • SaaS
  • 製造
  • メディア
  • EC
  • コンテンツ
  • IoT

企業紹介

ものづくりの産業構造をリデザインする

シリアルアントレプレナーの石原誠氏が設立した企業。 石原氏は、新卒でキーエンスに入社後、2001年にはキーエンス初のインターネット事業「iPROS」の立ち上げに参画、2014年にはEdTechスタートアップのポリグロッツを創業、その後2016年にアペルザを設立した。
同社は、より有機的に「人」「もの」「コト」が繋がりあうことで、新しい価値や技術が創造され、見たこともない世界にたどり着くはずだという考え方から、「もの」と「コト」をつなぎ合わせ「人」を豊かにすることによって、ものづくりを“結んでいきたい”というビジョンをもっている。また、事業を通じて、ものづくりにおける「情報流通」「取引のあり方」「コミュニケーション」という3つのバリアを取り除くことで、新しいものづくりの産業構造の構築に貢献することをミッションに掲げている。具体的なサービスとしては、製造業向けのポータルサイト「Aperza Catalog」、工業用資材の価格検索サイト「Aperza」、ものづくりに関わる業界紙やニュースメディアなどを運営している。
2019年7月にはシリーズBラウンド総額約12億円の資金調達を完了した。今回調達した資金は、このアペルザクラウドの顧客基盤拡大に向けた体制強化およびマーケティング費用に投資していく。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
4,945百万円 2019.08.13

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
2,109百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.07.31 1,200百万円 Eight Roads Ventures Japan GMO Venture Partners / SMBCベンチャーキャピタル / ジャフコ / 三菱UFJキャピタル / 日本政策金融公庫
2017.07.03 600百万円 - GMO Venture Partners / ジャフコ 登記簿情報より金額を推測
2017.06.08 150百万円 - 新株予約権の権利行使/出資元不明
2017.03.21 9百万円 - 出井伸之 / 小泉文明 / 島田亨 登記簿情報より金額を推測
2016.11.28 150百万円 - GMO Venture Partners -

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

新卒でキーエンス入社。キーエンス初のインターネット事業『iPROS』の立ち上げに参画。
2014年3月イプロスを退職し教育系スタートアップ会社ポリグロッツ創業。
2014年9月教育向けアプリ構築プラットフォームサービスを行うエデュートを創業。
その後、クルーズを創業し2016年のFAナビ及びオートメ新聞との経営統合を期にアペルザの代表取締役社長に就任。

慶應義塾大学商学部卒業。
在学中にオイシックスにインターンとして従事。
卒業後IBMビジネスコンサルティングサービス(現日本IBM)に入社し大手製造業の生産プロセス・システム改革プロジェクトに開発者として参画。 最も優秀な若手社員に与えられるルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
2008年にコンサルタントとして独立し、2010年には製造業に特化し様々な販売手法を提案するFAナビを創業。以来、一貫して製造業のメーカーや商社のセールス・マーケティングに携わる。

株式会社楽天やファストサーチアンドトランスファを経て、アペルザの創業と共に参画。2019年8月から現職。大規模分散処理や自然言語処理の知見を最大限に活かし、大量データ管理のフレームワーク作成から検索アルゴリズムの開発までを担当。

藤井裕雄

オートメーション新聞社 社長

天野眞也

顧問(営業)

出井伸之

経営顧問

小泉文明

経営顧問

日比谷尚武

顧問(広報)

競合情報

すべてを表示
閉じる