1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. Hacobu

Hacobu

  • 物流
  • IoT
  • 業務支援

企業紹介

運ぶを最適化する

2015年設立。アクセンチュア、ブーズアンドカンパニー、ルイヴィトンジャパンなどを経て、「グロッシーボックスジャパン」、「FRESCA」を創業した経験を持つ佐々木太郎氏が創業、代表取締役を務めるLogiTechのスタートアップ。「最も便利な物流プラットフォームを構築し、物流業界の活性化と経済の発展に貢献」することを理念に掲げる。ハードウェアの設計製造販売、アプリケーション開発を事業内容とする。
物流プラットフォーム「ムーボ(MOVO)」を提供。ムーボコネクトという車両手配業務や受発注業務・案件管理などが一括で行えるクラウド型のオンラインサービス、及びムーボスティックというリアルタイムに車両位置が把握できる専用端末の2事業を主軸に展開する。
2019年4月には株主であるアスクルとソニーのCVCであるSony Innovation Fundより資金調達を行なった。今回の資金調達の目的は、プロダクト開発体制の強化、セールスの体制強化、カスタマーサクセスの体制強化を行うことである。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
1,316百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.04.26 400百万円 - アスクル / ソニー
2017.11.30 141百万円 - 日本郵政キャピタル 登記簿情報より金額を算出
2017.09.29 365百万円 - ソニー / 大和ハウス工業 登記簿情報より金額を算出
2017.07.03 249百万円 - 登記簿情報より金額を算出/出資元不明
2016.11.18 160百万円 - SMBCベンチャーキャピタル / Visionnaire Ventures / アスクル / アーキタイプベンチャーズ -
2015.10.01 -百万円 - YJキャピタル / オージス総研 / ベンチャーユナイテッド 資金調達日不明、数千万円を調達

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.05.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -289百万円 -115百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

佐々木太郎

代表取締役CEO

アクセンチュア株式会社、博報堂コンサルティングを経て、米国留学。卒業後、ブーズアンドカンパニーのクリーブランドオフィス・東京オフィスで勤務後、ルイヴィトンジャパンの事業開発を経てグロッシーボックスジャパンを創業。ローンチ後9ヶ月で単月黒字化、初年度通年黒字化(その後アイスタイルが買収)。食のキュレーションEC&店舗「FRESCA」を創業した後、B to B物流業界の現状を目の当たりにする出来事があり、物流業界の変革を志して株式会社Hacobuを創業。

慶応義塾大学法学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)アンダーソン経営大学院卒業(MBA)

坂田優

取締役COO

野村證券にて、債券・デリバティブ商品を中心に金融法人向けの営業を担当後、財務部門にて債券の発行等による資金調達業務やキャッシュマネジメントシステムの導入プロジェクトに従事。その後、A.T.カーニーでは、東京オフィス及びロンドンオフィスにて、主に通信・メディア・テクノロジー、金融領域における事業戦略策定、業務改革プロジェクト等に参画。

US CPA
カリフォルニア大学ロサンゼルス校経済学部卒業

濱崎惟

取締役CFO

野村證券にて、個人向け営業を担当後、グループ財務部門にて連結決算システム導入、グループ組織再編等のプロジェクトに従事。欧州留学を経て、A.T.カーニー東京オフィスにて、主に消費財・小売のクライアントに対し、海外進出戦略立案、マーケティングマネジメント、新規事業、中計策定等のプロジェクトに参画。

東京大学法学部卒業
IE Business School 卒業(International MBA)

高橋道幸

執行役員

競合情報

AMS

すべてを表示
閉じる