1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. QDレーザ

QDレーザ

  • その他
  • 通信

企業紹介

2006年富士通よりスピンオフという形で設立されたスタートアップ。経済産業大臣賞やWIRED Audi INNOVATION AWARDをはじめ、様々な賞を受賞している。代表取締役を務める菅原氏は東京大学工学部物理工学科卒業、同修士課程終了後、富士通研究所に入社。半導体、レーザー開発を中心に行い、富士通研究所ナノテクノロジー研究センターセンター長代理を務めた経歴を持つ。
同社が提供するスマートグラス「網膜走査型レーザアイウェア」は”見えないものが見える”と注目を集めている。世の中にはロービジョンと呼ばれる矯正視力が両眼で「0.05以上、0.3未満」の人々が約2.5億人いると言われている。彼らはメガネやコンタクトレンズを使っても十分な矯正ができない状態となっている。しかし同社の提供するアイウェアは最先端の極細レーザーを駆使し眼球の奥にある網膜に直接映像を投射するためロービジョンの人々でも、鮮明にものを見ることを可能にするのだ。また網膜上で、肉眼で見ている風景に投影した映像を重ね合わせることも出来、SFの世界のような新しいARを体験を行える。
2019年4月には東京センチュリー等の事業会社やVCから36億6000万円の資金調達を行なった。資金は医療機器認証のための試験と、国内外での販売営業のための採用費に企てる。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

関連動画

視力のほとんどない方が視えるようになる技術を開発する「QDレーザ」(ICC FUKUOKA 2017 リアルテック・カタパルト)

2017-04-23

ファイナンス情報

資金調達情報

Icon Definition

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
5,260百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.04.08 3,660百万円 - SBIインベストメント / アクサ生命保険 / ニコン / 東京センチュリー その他VC多数
2018.10.12 -百万円 - NTTドコモ・ベンチャーズ 資金調達金額非公表
2018.08.13 100百万円 - 東京大学協創プラットフォーム開発
2016.11.07 -百万円 - ユーグレナSMBC日興リバネスキャピタル 資金調達金額非公表
2010.12.31 800百万円 - 既存株主を中心
2008.12.01 700百万円 みずほキャピタル 三井物産 / 富士通 / 東京ファーム 東京リースは東京ファームに社名変更/富士通および三井物産は各ベンチャー出資ファンドより
- -百万円 - 三菱UFJキャピタル 資金調達金額非公表 / 資金調達日不明
- -百万円 - リード・キャピタル・マネージメント 資金調達金額非公表、資金調達日不明
- -百万円 - 大分ベンチャーキャピタル 資金調達金額非公表 / 資金調達日不明
- -百万円 - 三井住友海上キャピタル 資金調達金額非公表/日付不明

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 想定時価総額
- 未上場 - -

メンバー

菅原充

代表取締役社長

1984年東京大学大学院物理工学修士課程修了、同年富士通研究所入社
1995年富士通研究所光半導体研究部主任研究員、東京大学工学博士
1999年東京工業大学大学院電子機能システム専攻客員助教授 (兼務)
2001年富士通研究所フォトノベルテクノロジ研究部長
2004年東京大学生産技術研究所特任教授
2005年富士通研究所ナノテクノロジー研究センター センター長代理
2006年QDレーザ代表取締役社長(現職)

武政敬三

執行役員

除村均

執行役員

佐久間泰雄

社外監査役(常勤)

山田啓之

社外監査役

柘植裕人

社外監査役

競合情報

xxx

NCE

すべてを表示
閉じる