1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. オクト

オクト

  • 不動産
  • 業務支援
  • SaaS
  • CGM

企業紹介

リクルートにて多くの新規サービスの立ち上げに携わった経歴を持つ稲田武夫氏によって2012年に設立されたスタートアップ。主な事業は建設現場の施工管理アプリ「ANDPAD」の開発・運営。
リフォーム・新築・建設業界は、政府の投資額48兆円と大きな市場であるにも関わらず、未だに紙やFAXで情報交換するなどIT化が浸透していないアナログな業界であることに注目し、同サービスを提供することを決めた。また、日本の避けては通れない労働人口減少問題を解決するためにはITを活用して業務の生産性を上げることがカギであると考えた。これらの考えのもと、施工工事情報、工程表、現場の写真情報などをクラウド上で一括管理し、いつでもどこでも現場が見える体制を開発。「ANDPAD」は多くの建設現場から好評を得て、2018年時点で利用企業社数800社を突破し、シェアNo.1の現場管理アプリとなった。
2019年3月にはグロービス・キャピタル・パートナーズをリード投資家に、Draper Nexus Venturesを筆頭に既存投資家を引受先とする14億円の資金調達を実施。今回の資金調達に伴い、グロービス・キャピタル・パートナーズのジェネラルパートナー及び最高執行責任者の今野氏が社外取締役に就任する。資金の用途は、同サービスのソフト面の強化とスマートフォン以外でのサービス利用が可能になるハードウェアの開発である。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
1,800百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.03.26 1,400百万円 グロービス・キャピタル・パートナーズ DNX Ventures 記載投資家以外にも、既存株主からの追加投資を含む。
2018.03.06 400百万円 - BEENEXT / DNX Ventures / セールスフォース・ドットコム 他、個人投資家

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

稲田武夫

代表取締役

2008年リクルート入社。人事部を経て、ネットビジネス推進室に配属。新規事業立ち上げ、海外企業とのアライアンスなどを担当。
2014年オクト代表取締役就任。