1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. matsuri technologies

matsuri technologies

  • マーケティング
  • 不動産
  • 旅行
  • シェアリング
  • 業務支援
  • 予約
  • CRM
  • その他
  • 行政・法律

企業紹介

住環境における「共有」を促進させ、空間の所有を再定義していく。

2016年8月に設立された、民泊関連の事業を展開する会社である。東京のほかにもフィリピンのマニラにも拠点を構えている。
「nimomin」というサービスは、2017年の6月に制定された、年間180日以上の民泊営業を禁止する「民泊新法」の規制の中でユーザーの物件の収益を最大化するサポートを行うサービスである。この規制を潜り抜けるために、民泊と短期賃貸を組み合わせたプランをメインで提供している。その他にも民泊営業者向けの業務効率化システムである「m2m Systems」やメール代行サービスを提供する「m2m Basic」など、現在非常に注目が集まっている「民泊営業」の支援やサポートを行うサービスを多数提供している。
シェアリングエコノミーが最近のトレンドとなっていることからも、今後の業務拡大や収益増大が見込まれる、期待値の高い企業の一つである。今後も共有型社会の形成の一端を担っていくことだろう。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
-百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.05.23 -百万円 - Das Capital / ファンドクリエーション / リンキンオリエント・インベストメント 調達資金額不明(数億円)
- -百万円 - open network lab 調達日不明 / 調達金額不明

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

競合情報

KT

すべてを表示
閉じる