1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. スマートショッピング

スマートショッピング

  • その他
  • メディア

企業概要

住所
〒141-0031東京都品川区西五反田2ー1ー22プラネットビル5階
企業HP・SNS
http://smartshopping.co.jp/
従業員数
11〜20名
設立年月
2014.11

企業紹介

志賀隆之氏が2014年に設立したスタートアップ企業。普段買い物に費やしている手間を無くし家族や友達と過ごす時間や趣味などに時間を向けるようにという思いの元設立した。買い物の手間を省く便利なツールとして多くの人に活用されている食品通販では実際に価格比較の手間や送料の計算などの負担が大きいという問題点があることに着目し現在2つのサービスを提供している。
主なサービスである「Smart Shopping」ではAmazon、楽天、ロハコなどのネット通販の価格比較を行い個人で比較する手間や送料を計算する手間を省いた。加えて購買履歴からの残量予測や買い物へ行く手間を減らす購買代行などのサービスを提供している。更に最近ではオフィス・飲食店など幅広い業種のビジネスユーザー向けに、独自IoTデバイス「スマートマット」を用いた残量管理・自動発注サービスの開発を行なっており、これによって廃棄ロスや発注ミスの削減を実現することを可能にした。
2019年1月には三井住友銀行並びに三菱UFJ銀行を含む金融機関4行より総額8,200万円の借入及び当座貸越契約の締結を行った。2018年2月の第三者割当増資と合わせて、累計調達額は約3億円に上る。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
282百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.01.31 82百万円 - 三井住友銀行 / 三菱UFJ銀行 / 商工組合中央金庫 / 日本政策金融公庫 三菱UFJ銀行は当座貸越契約
2018.02.09 200百万円 - Darma Tech Labs / NOS Ventures / アドベンチャー / 丹下大 他、個人投資家より調達

決算情報

決算期 会計方式 決算方法 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2017.10.31 日本方式 単独決算 -百万 -百万 -百万 0百万 0百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万

メンバー

林英俊

代表取締役

2005年京都大学大学院を修了。
卒業後、ローランド・ベルガーにて幅広い業界に対する経営コンサルティング業務を経験。史上最速でシニアコンサルタントに昇進、MBA留学後、プロジェクトマネージャーに。
2012年アマゾンジャパンに入社。会員サービスと定期購入サービスの責任者、プライシング戦略の策定、新規事業企画を担当。最年少のシニアマネージャー。
2014年スマートショッピング創業。

競合情報

SHE

div

すべてを表示
閉じる