1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. TORANOTEC

TORANOTEC

  • 金融
  • 資産管理・運用

企業紹介

クレジットカードや電子マネーなどによる買い物によって生じるおつり相当額を利用して資産運用できるサービス「トラノコ」の展開を行うスタートアップ。
連携している家計簿アプリやトラノコおつり捕捉サービスに登録したクレジットカードで、買い物データに連動しておつりを投資することができる。おつりは100円、500円、1000円の3段階から設定できて、毎月1回その月に選択したおつりの合計金額が自動的に投資される仕組みになっている。また、ユーザーは3つのファンドから1つを選んで、世界中の株式・債券に5円から分散投資可能な仕組みだ。
2018年4月、楽天キャピタル・東京海上ファイナンスホールディングスなどから資金調達に成功。また、2019年1月には、同社設立初期からの株主であるセブン銀行との資本提携を締結したことを発表。事業拡大に向けた戦略的パートナーシップを前提とした提携で、セブン銀行は同社に20億円の出資を行っている。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
8,144百万円 2019.08.07

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
2,766百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.01.31 2,000百万円 - セブン銀行 資本提携
2018.04.12 -百万円 - だいごう証券ビジネス / パラカ / 東京電力エナジーパートナー / 東海東京フィナンシャル・ホールディングス / 楽天 資金調達金額非公表
2017.10.31 30百万円 - 野村総合研究所 登記簿情報より金額を推測
2017.10.27 74百万円 - 出資元不明/登記簿情報より金額を推測
2017.10.06 87百万円 - 出資元不明/登記簿情報より金額を推測
2017.08.31 330百万円 - 出資元不明/登記簿情報より金額を推測
2017.08.11 164百万円 - 出資元不明/登記簿情報より金額を推測
2016.12.20 80百万円 - セブン銀行 / ニッセイ・キャピタル / リアルワールド

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

Justin Balogh

代表取締役社長

ステート・ストリート・グループで18年にわたり証券、投資顧問、銀行業務を担当。2004年から2015年までステート・ストリート・グローバル・マーケッツ証券の代表取締役、ステート・ストリート銀行の在日代表、ならびにステート・ストリート・グループの証券部門のアジア環太平洋地域のトップとして、グローバルでビジネスの展開を主導。2016年8月にTORANOTEC株式会社を設立、代表取締役社長を務める。
ニューサウスウェールズ大学商学部卒業、同大学経済修士課程修了

藤井亮助

取締役シニア・マネージング・ディレクター

プライスウォーターハウスクーパースコンサルティング(現日本IBM)において、戦略立案、事業構築プロジェクトを担当。2001年よりタワー投資顧問において日本株ヘッジファンドのポートフォリオ・マネジャー、2006年より日本株ヘッジファンドのオーシャンアセットマネジメント設立に参画、マネジメントディレクターを歴任。2010年、クックパッドに参画し、社長室経営企画・新規事業立ち上げ、戦略的M&A、グループ会社支援を主導。2016年8月、TORANOTEC株式会社に参画、取締役シニア・マネージング・ディレクターを務める。
神戸大学経済学部卒業

小山卓也

取締役、TORANOTEC投信投資顧問(株)社長

野村證券で21年にわたり、リサーチ、機関投資家営業、ドイツ現地法人CEOを歴任した後、外資系資産運用会社の営業責任者、経営ポジションを歴任。2014年より日興アセットマネジメントの専務執行役として2年間海外営業及び国内機関投資家営業を統括。2016年11月1日より現職。
慶応大学経済学部卒業、南カリフォルニア大学経営大学院修了(MBA)

中澤剛太

取締役 戦略構築責任者

大学卒業後、財務省に入省、課長補佐として国際金融行政や税制の企画・立案等を担当。その後ドリームインキュベータでマネージャーとして戦略コンサルティングやベンチャーキャピタル投資の米国担当を歴任。2015年には経済産業大臣秘書官を務めた。金融・産業政策に精通しており、戦略立案・新規事業創造を専門とする。
東京大学法学部卒業、ペンシルバニア大学経営大学院修了(MBA)

競合情報

SOU

すべてを表示
閉じる