1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. Uplift Labs

Uplift Labs

企業紹介

CORE for disruptive innovations

テスラ日本法人のCEOなどを歴任した樺山資正CEOによって設立され、米国パロアルトに本社をおくAIスタートアップ。
同社は現在、サービスを製品化しておらず、ステルスでプロダクトの開発を進めている。同社の製品はセンサーとしてウェアラブル端末を使用せずに人間の動きを解析できるような運動解析ツールの開発を行なっている。同プロダクトを利用することによって、運動フォームの改善やけが防止のためのアドバイスをリアルタイムに受けることが可能になる。応用分野は、スポーツ、フィットネスビジネス、身体療法、高齢者の健康維持、工場での生産性向上や仮想現実の世界などを想定する。運動者は、このプラットフォームを活用すると、運動フォームの改善や、けが防止のためのアドバイスをリアルタイムで受けることが可能で、練習の効果を最大化する。
2018年7月には、120万ドルのシード資金を調達。2018年末までの、製品やサービスの提供を目指す。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
130百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.07.25 130百万円 - ディープコア / スパークス・グループ 他、個人投資家複数名

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万