1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. Heartseed

Heartseed

企業概要

住所
〒106-0045 東京都港区麻布十番二丁目17番5号001号室
企業HP・SNS
http://heartseed.jp/#
設立年月
2015.11

企業紹介

iPS細胞による心臓の再生医療を実現する

慶應義塾大学医学部の循環器内科教授である福田恵一氏と慶応義塾大学臨床研究推進センター特任教授の秋山琢己氏が取締役を務める、iPS 細胞由来の再生心筋により重症心不全患者の治療を目指す慶應大学発ベンチャーである。
現在心疾患が原因の死亡率は、がんに次いで死因第2位を占めており、急性の心筋梗塞や心不全などによって毎年多くの人々が命を落としている。同社はこうした状況を打破し、重症心不全患者への再生医療を実現させるため、iPS細胞をもちいたアプローチに取り組んでいる。同社は安全性の高いiPS細胞の作製、iPS細胞から心筋細胞への分化誘導、心筋細胞の純化精製、心筋細胞の心臓への移植といった最新の技術を活用し、重症心不全患者の心臓に直接に移植する治療法を開発しており、こうした技術によって、従来であれば心臓移植でしか助からなかった患者の治療が可能になるという。
同社は2018年8月にAngel Bridgeをリード投資家として、Astellas Venture Management LLC、澁谷工業を引受先とする総額8億円の第三者割当増資を実施した。同社はこうした資金面だけでなく事業面でのサポートを追い風に、一日も早い iPS 細胞由来心筋移植の実現を目指す方針だ。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
800百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.07.30 800百万円 Angel Bridge アステラス製薬 / 澁谷工業

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万

メンバー

福田恵一

代表取締役

1987年: 慶應義塾大学大学院医学研究科(循環器内科学)修了
1987年: 慶應義塾大学助手
1991年: 国立がんセンター研究所に国内留学
1992年: 米国ハーバード大学ベスイスラエル病院分子医学教室留学
1994年: 米国ミシガン大学心血管研究センターに留学
1995年: 慶應義塾大学医学部 循環器内科助手
1999年: 慶應義塾大学医学部 講師
2005年: 慶應義塾大学医学部 再生医学教授
2010年: 慶應義塾大学医学部 循環器内科教授
2015年: Heartseed株式会社設立

秋山琢己

開発担当取締役

1979年: 千葉大学工学部工業化学科修了
1979年: 大塚製薬学術部入社
1987年: 新薬開発部大阪本部 プロダクトマネージャー
2004年: 本社企画部門部長
2006年: 大塚製薬工場 本社企画部門執行役員
2007年: 大塚製薬工場 常務執行役員研究開発センター長
2014年: 慶応義塾大学臨床研究推進センター 特任教授
2015年: Heartseed株式会社設立

河西佑太郎

社外取締役

古川俊治

社外取締役