1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. 野菜工房

野菜工房

企業紹介

2008年9月に設立された、完全人工光型植物工場を運営するスタートアップ。
同社では、野菜本来の味を消費者に届けルため、AAA(A=洗わず A=甘い A=あんしん)にこだわり野菜を生産している。同社の野菜の生産は、完全閉鎖型植物工場で行われているため、無農薬でも虫を寄せ付けず、体に優しい野菜の生産を可能としている。また、同社の植物工場は、従来の水耕栽培ではなく、最適な栄養・水分量・タイミングにて根へ直接噴霧する噴霧水耕で栽培を行うことで、より根を大きく成長させ、野菜の旨味を引き出している。これらのことから同社は、無農薬・低細菌・低硝酸の野菜の生産に成功しており、安心で美味しい野菜を販売している。
2018年8月には、2億4,000万円の資金調達を実施。増資した資金により、同社にとって三つ目となる工場の建設を茨城県・那珂市で行う。また、数年以内には今回と同規模の工場を増設する計画もあり、今後も上質な野菜の生産を行う。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
240百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.08.28 240百万円 - あしぎん総合研究所 / 常陽産業研究所 / 日本戦略投資 常陽産業研究所、あしぎん総合研究所は、めぶき地域創生ファンドを通して出資。

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万