1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. タッチエンス

タッチエンス

企業概要

住所
〒110-0014 東京都台東区北上野2-21-10
企業HP・SNS
http://www.touchence.jp/

企業紹介

2011年に設立されたセンサーカンパニーであり、東京大学の最先端技術を活用した東大発スタートアップ。東京大学教授と特任助教を社外取締役に迎え、研究段階にある汎用的な触覚センサの開発を実現することを目指し事業を展開している。
同社はセンサ自体が柔軟に変形する世界初の柔軟触覚センサ技術の製品化・量産化に成功しており、これによってベッドや玩具、自動車などより幅広い領域に触覚センサーの導入を実現してきた。また、東京大学下山研究室のMEMS触覚センサ技術を活用した、世界最小かつ高感度の多軸触覚センサ「ショッカクチップ」の開発を促進しており、こうした最先端の研究を生かした製品とその技術を生かした多様な事業展開によって、新たな触覚センサー市場を切り開きつつある。
同社は2018年9月にDEFTA Healthcare Technologies, L.P.などを引受先とした第三者割当増資を実施し、1億1千万円の資金調達を行ったほか、新たに社外取締役として住友精密工業の元代表取締役で長年MEMS産業に関わってきた神永晉氏を迎えた。同社はこの体制強化に伴って、「ショッカクチップ」の6軸化と小型パッケージ化の開発を進め、2020年に量産価格で市場投入・多分野への展開を目指す方針。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
110百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.09.12 110百万円 - DEFTA PARTNERS 他の出資元は不明

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万