1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. waaq

waaq

  • 人事
  • 通信
  • 業務支援
  • 人事企画・労務
  • AI
  • SaaS

企業概要

住所
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋四丁目25-1 セントラルプラザ2F
企業HP・SNS
https://waaq.jp/company
設立年月
2017.04

企業紹介

仕事に自由を

2017年4月に設立された企業。CEOの半谷氏は、大学在学中の2010年にアプリ開発を行うdoublwを創業し、10以上のアプリの立ち上げ・運営に携わってきたほか、大学とのAI分野における共同研究ののち、スタンフォード大学でAI研究のインターンの経験をもっている。同社は、2017年7月にはEast VenturesとYJ Capitalが共同運用するCodeRepublicの3期生、2018年9月にはAI特化型アクセラレータープログラムAI.Accelerator第6期に採択されている。
主要事業は、AIアシスタントによるスケジュール調整の代行サービス「waaq Assistant」の開発・提供である。「waaq Assistant」は、メールのCCにAIアシスタントである「安藤芽衣」のアドレスを入れることで、日程調整を自動で行ってくれるサービスである。通常、日程調整の確定までには約15分・平均7通の時間がかかるのに対して、「waaq Assistant」では、相手とのメールのやり取りを自動で行うことで日程調整に必要な時間を10秒程度まで短縮することを可能にしている。この日程調整の簡略化によって、同社は、人が本来の仕事に集中できるような働き方をサポートしていくことを目指している。
今後、2018年9月に調達した資金を活用してAIの開発などに注力しながら、今後展開を予定しているビジネスにおけるマッチング領域について、出資元であるウォンテッドリーとの連携も協議していく予定としている。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

未上場

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
7百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.09.20 -百万円 - ウォンテッドリー / 佐藤有紀 / 成田修造 / 神先孝裕 / 高畠靖雄 資金調達金額非公表
- 7百万円 - East Ventures / YJキャピタル 資金調達日不明

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 -倍 -百万

メンバー

半谷尚瑛

代表取締役CEO

大学在学中にアプリ開発ベンチャーdoublw inc.を創業し,10個以上の アプリを制作・運営に携わる。 小規模の事業譲渡,大学とのAI分野における共同研究などを経て, 米スタンフォード大学でのAI研究インターン。 日本Kaggle「DeepAnalytics」の経産省がスポンサーのコンペで、 開発したAIが予測精度部門1位を獲得。