1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. クォンタムオペレーション

クォンタムオペレーション

  • その他
  • ヘルスケア・美容

企業紹介

最先端のITテクノロジーを駆使して、世の中の社会課題を解決する

加藤和磨氏が2017年に設立したスタートアップ。同社はAIやIoTを中心としたテクノロジー事業を展開しているが、同社の事業方針は他社と一線を画している。それは、同社の経営理念にも掲げられている「基盤製造において、企業と中国深センとの仲介役を担う」という点にある。
中国の深センといえば、IT領域において現在急速に影響力を拡大し、シリコンバレーを凌ぐとも言われている巨大IT都市である。同社はこの深センにある複数のITベンダーと業務提携を行っており、日本にエンジニアの少ないテクノロジー領域や国内だと高額な製造費のかかる領域へのパイプを持っている。同社は、これを活かして安価かつ高性能の製品を必要とする企業に対して、中国企業へのIT基盤の製造委託をしたい企業の見張り役として生産管理・品質管理を行う、という製造受託専門商社なのである。同社はこの最先端のテクノロジーを活かして、デジタルサイネージ事業やスマートウォッチ事業、IoTコンサルティング事業など多様な事業を展開している。
同社は、2019年4月には株式クラウドファンディングと第三者割当増資にて合計8,050万円の資金調達を実施。今後は、世界初の非侵襲型血糖値小型センサーの試作機開発にあたるとしており、人間と科学の研究所と協業の上で開発したMR-BITの(医療機器認定申請中)と製品展開を行う。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
124百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.04.02 80百万円 - FUNDINNO 株式クラウドファンディングにて49.9百万円、第三者割当増資にて30.6百万円(出資元不明)。
2019.02.12 44百万円 - 出資元不明
2018.10.02 -百万円 - sweemie 資金調達金額非公表

決算情報

決算期 会計方式 決算方法 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2018.03.31 日本方式 単独決算 -百万 -百万 -百万 0百万 0百万

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

競合情報

MTG

TWO

C2

すべてを表示
閉じる