1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. アーリーワークス

アーリーワークス

  • 金融
  • ブロックチェーン

企業紹介

2018年5月に設立され、主な事業としてブロックチェーンプラットフォームの「Grid Ledger System(GLS)」を提供している。
Grid Ledger SystemはAI(人工知能)、BigData、IoT、量子コンピューター、5Gといった最新技術のインフラとなる分散コンピューティングの統合管理システムとして、同社が独自に設計、開発した、次世代を担うブロックチェーン型データベースである。同サービスでは、データベースに使われている中央集権的な発想を一部取り入れ、ネットワークを構成するノードを役割ごとに3つに分別。 それぞれのノードをレイヤーごとに振り分け、トランザクションの配信・中継・承認プロセスを最適化する階層型構造を構築した。 これにより、情報の伝達・処理を最適化し、かつ各ノードのマシンパワーを適切な処理にあてることで、従来のブロックチェーンで問題になっていたスループットを飛躍的に向上させることに成功し、ビジネスで利用できる処理速度を実現した。
2018年11月マーチャントバンカーズと資本業務提携したことを発表した。さらに2019年8月には複数の個人投資家を引受先とする総額7000万円の第三者割当増資を実施致した。今後も急速に成長するITインフラおよびのブロックチェーンソリューションカンパニーのパイオニアとなるべくサービス開発を推し進めていく。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
70百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.08.13 70百万円 - 井上瑞樹 / 齊藤友紀 他、複数の個人投資家
2018.11.26 -百万円 - マーチャント・バンカーズ 資金調達金額非公表/資本業務提携

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -