1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. AVA Intelligence

AVA Intelligence

  • 旅行
  • AI

企業紹介

ユーザーデータをもとに、それぞれに合った選択肢や情報を提供するアバターAIを開発するスタートアップ。創業者である宮崎祐一氏は、ホテルのプライシングサービス「MagicPrice」を提供、TechCrunch Tokyo 2017 スタートアップバトルで最優秀賞を獲得した空で開発企画、マーケティング、広報PRを担当していた。
2019年8月8日にベータ版リリースが発表されたサービス「AVA Travel」は、ユーザーの性格や旅行に関する条件をもとに、AIが適した旅行先を提案。旅行先情報の閲覧・保存から、航空券・ホテル検索までを1プロダクトでまかなえるサービスである。今回のベータ版でユーザーは、AIからの旅行提案を実際に受け、予約まで行える。AIの学習度や提案できる都市の数(現状では海外の100超程度の都市が対象)の関係でベータ版としてリリースしているが、今後AIの学習度を進め、日本国内の提案も可能として、正式版公開を目指すという。
2019年8月8日にはサイバーエージェント・キャピタル、インキュベイトファンド、TRADコンサルティング、汐留パートナーズを引受先としたJ-KISS型新株予約権方式による増資と、日本政策金融公庫、みずほ銀行からの融資による、総額4000万円超の資金調達実施を公表。調達資金は、さらなるプロダクト開発、採用とユーザーへのコミュニケーション強化などに充てるという。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
40百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.08.08 40百万円 - TRADコンサルティング / みずほ銀行 / インキュベイトファンド / サイバーエージェント・キャピタル / 日本政策金融公庫 / 汐留パートナーズ サイバーエージェント・キャピタル、インキュベイトファンド、TRADコンサルティング、汐留パートナーズを引受先としたJ-KISS型新株予約権方式による増資と、日本政策金融公庫、みずほ銀行からの融資

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

宮崎祐一

代表

楽天でインターネット広告事業へ携わった後、ホテル向けDynamic Pricing事業を展開する空へ転職。情報収集の自動化や分析、AI・旅行業界での経験を積み、2018年10月にAVA Intelligenceを創業。