1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ギノ

ギノ

  • 教育
  • 学習支援
  • 人事
  • 採用・転職
  • コンテンツ
  • その他
  • 制作支援

企業紹介

ネットイヤーグループを経て、起業専業企業のエムアウトに入社し、社内起業として片山良平氏が2012年2月に設立したスタートアップ。
「ギノ」という社名は、どのような環境でもたくましく生きるスキルの高い技能人の成長を支援する意味が込められている。得意が伸びる、社会を創ることを経営理念とし、主にメディア事業とプログラミング学習事業に取り組む。オンラインコーディングテストを用いた転職サービス「paiza」やオンラインコーディング学習サイト「paizaラーニング」を展開。「paiza」内のプログラミングコーディングテストは多くのプログラミング言語に対応していることが強み。現在12万人以上のエンジニアが登録しており、国内エンジニア40万人のうち約3割が利用している業界シェアトップクラスのサービスだ。
2017年12月にはITエンジニア向けのクラウド型開発環境サービス「PaizaCloud」を公開。初の日本語完全対応の統合開発環境で、従来の面倒なセットアップを省いているため、ブラウザを開きすぐに開発に取り組むことが可能。「PaizaCloud」もサービスに加わったことにより、ギノは今後もエンジニアの方やエンジニア志望の方が快適に開発ができる環境づくりに努める予定。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

競合情報

POL

LiB

VAZ

div

GIG

NeU

D&I

C2

VQS

HL

ONE

JOI

BUS

すべてを表示
閉じる