1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. プレティア

プレティア

  • コンテンツ
  • ゲーム
  • VR/AR

企業紹介

共に達成する喜びを届ける

AR事業を基にしたスタートアップ。代表取締役の牛尾氏は東京大学在学中に起業サークルTNKの代表を務め、センジュの立ち上げ営業を過去に担当した。同社には東大出身の優秀なメンバーが多く集まり、エンジニアチームは全員外国籍メンバーと英語が社内を飛び交うのも特色の一つである。
同社の提供する「サラと謎のハッカークラブ」はARを応用した現実世界が舞台の体験型ゲーム。具体的には、プレイヤー自身が主人公として運動・街歩き・謎解きを行って物語を進めていく。これはNON STYLE井上裕介氏ら著名人もプライベートで参加し話題を集めた。このゲームを支えるのが「ARクラウド」であり、これは「AR謎解きゲーム」を実現させるための専用ARバックエンド技術を指す。これによって現実世界でユーザー位置推定、マッピングやトラッキングを可能にし、将来的にはAR開発者向けに公開する予定である。
2019年7月25日にセガサミーホールディングス、TBSイノベーション・パートナーズ、そしてオー・エル・エム・ベンチャーズから2億8000万円の資金調達を実施した。この調達を通して、現在展開しているAR謎解きゲームに加え、異なるフォーマットのコンテンツも共同で開発していく方針だ。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ニュース

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
1,286百万円 2019.07.23

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
280百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.07.25 280百万円 - TBSイノベーション・パートナーズ / オー・エル・エム・ベンチャーズ / セガサミーホールディングス
2018.10.04 -百万円 - NHN CAPITAL / Tokyo XR Startups / インキュベイトファンド / 佐藤裕介 / 吉田浩一郎 / 國光宏尚 / 塩田元規 資金調達額非公表/ほか複数の個人投資家
- -百万円 - インキュベイトファンド 資金調達日、資金調達金額非公表

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

メンバー

牛尾湧

代表取締役,共同創業者

東京大学法学部卒業。
在学中にセンジュの立ち上げ営業を担当。
2013年より「NPO法人政策会議」代表理事として、主に地方自治体と提携した認知症施策の研究・立案、地方議員の議会質問サポートを行う。
2015年よりプレティアを設立し代表取締役CEO就任。

李禎み

共同創業者