1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. AIトラベル

AIトラベル

  • 旅行
  • 予約
  • AI

企業紹介

千葉工業大学工学部卒業後、楽天に入社し、インキュベイト・ファンドでデザインフェローも務めた藤原由翼氏が2014年に設立。
「無駄な仕事を減らし、クリエイティブな時間を創る」というビジョンを持ち、主にAIを用いた法人向け出張予約サービス「AI travel」を2017年10月から運営。出張者の検索・予約・申請タスクをサポートし、管理者の管理・分析・改善タスクをそれぞれ自動化するサービスだ。「AI Travel」を導入することにより社員の生産性が向上し、管理コストを削減し、利益体質の強化が可能。同社は今後も契約社数を増やしていく方針。
2019年8月5日、AGキャピタル、キャナルベンチャーズ、JR東日本スタートアップ、ジェネシア・ベンチャーズ、横浜キャピタル、その他事業会社から第三者割当増資、日本政策金融公庫等金融機関から普通融資、その他メガバンクから当座貸越、総額2億円の資金調達を完了した。これにより、JR東日本グループの提供する「JR東日本ダイナミックレールパック」や「駅レンタカー」の取り扱いや、チケットが手動手配となる領域の自動化やチケットレス化に向けた開発連携を強化していく。さらに、出張・移動データを駆使した出張旅費の妥当性を判断する機能をアップデートし、出張業務に課題を抱えている企業に向けて導入企業を増やすためのマーケティング活動やサポート体制の強化を図り、次世代クラウド出張手配・管理サービス(BTM)の国内シェアNo.1を目指す。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

関連動画

スタートアップバトル:AI Travel (TechCrunch Tokyo 2016)

2016.11.30

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
240百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.08.05 200百万円 - AGキャピタル / JR東日本スタートアップ / キャナルベンチャーズ / ジェネシア・ベンチャーズ / 日本政策金融公庫 / 横浜キャピタル その他事業会社による第三者割当増資/ その他メガバンクから当座貸越
2017.08.23 40百万円 - TLM / ジェネシア・ベンチャーズ / ベンチャーユナイテッド プレシリーズAラウンド

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

競合情報

すべてを表示
閉じる