1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. ActEvolve

ActEvolve

  • コンテンツ
  • VR/AR

企業紹介

カプコンでプランナーとしてゲーム開発に携わっていた加藤卓也氏が、2017年に立ち上げたスタートアップ。
VR/AR/MRコンテンツ企画開発中心に事業を展開している。同社が運営しているサービス「VARK」は、バーチャルアーティストのパフォーマンスをあたかも自分がライブ会場にいるかのように体感できるサービスである。「バーチャルアーティストが目の前に来て歌ってくれる」、「観客がアクションでライブを盛り上げることができる」など、現実のライブでは困難な多種多様な演出で「VRならではのライブ体験」を存分に味わうことができる。同サービスにはVRとウェブ視聴、2種類の利用方法がある。VRで参加するにはOculus GoまたはOculus Questが必要となるが、VRデバイスを持っていなくても、ニコニコ生放送で同時配信に参加が可能だ。ニコニコ生放送用のカメラワークにより、VRで参加するのとは一味違った体験ができる。
2019年8月にシリーズAとして、gumi ventures、gumi X Reality、KLab、三菱UFJキャピタル、その他非公開株主を引受先とした第三者割当増資による約2億円の資金調達を実施。今回調達した資金は、アニメ・漫画等の有名キャラクターやバーチャルではないアーティストのライブイベントを実施して行くための機能開発、コンテンツ制作、人材獲得に利用していく。また、PSVRをはじめとする新規プラットフォームへの対応も進めていく。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
604百万円 2019.07.09

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
200百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.08.07 200百万円 - KLab / gumi X Reality / gumi ventures / 三菱UFJキャピタル その他非公開株主
2018.06.30 -百万円 - CROOZ VENTURES / 三菱UFJキャピタル / 塩田元規 資金調達金額不明

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -