1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. GINKAN

GINKAN

  • SNS
  • ブロックチェーン
  • コンテンツ
  • その他

企業紹介

日本発のブロックチェーン技術を活用した、トークンエコノミー×AI活用のグルメSNS「SynchroLife」を運営するスタートアップ。
「SynchroLife」はユーザーがレストランでの食体験を投稿できるSNSである。同サービスの最大の特徴は、良質なレビュアーに対してEthereumベースのトークン報酬「SynchroCoin」が支払われる点である。このことにより良質なレビューの質と数どちらも確保することに成功している。2019年2月現在で17万件以上のレビュー、43万枚の写真が掲載されており、英語・韓国語・中国語にも対応している。またAIを活用したレコメンドシステムを搭載しており、ユーザーによるレビューやアプリ活用状況等を独自のアルゴリズムで分析・機械学習を行うことで、使うほどに自分に合った飲食店がおすすめされるアプリとなっている。
同社は2019年7月、約1年ぶりにオリエントコーポレーション(以下オリコ)より調達を実施。同時に業務提携も締結しており、全国80万店以上の加盟店や1,000万人以上のクレジットカード会員を持つオリコと共同で、新しいプロモーションサービス提供、顧客向けサービス、フィンテック事業等で協業を目指す。同年8月にはkawara CAFE&DINING等を運営するエスエルディーとの資本業務提携を締結、DDホールディングスベンチャーキャピタルを引受先とする資金調達を行った。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

プレスリリース

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
1,026百万円 2019.08.01

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
110百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2019.08.22 -百万円 - DDホールディングスベンチャーキャピタル / エスエルディー 資金調達金額非公表 /エスエルディーとの間で資本業務提携
2019.07.17 -百万円 - オリエントコーポレーション 資金調達金額非公表
2018.08.10 80百万円 - セレス / 小村富士夫 セレスと資本業務提携
2017.09.22 30百万円 - 小村富士夫 他エンジェル投資家2名

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

競合情報

すべてを表示
閉じる