1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. hugmo

hugmo

  • その他
  • SNS
  • 業務支援
  • 制作支援
  • コンテンツ
  • EC
  • 自動車

企業紹介

ソフトバンクに入社後、技術本部アクセス技術部長やITサービス開発本部アプリケーション・コンテンツサービスの統括部長などを歴任した湯浅重数氏が代表を務める。二児の父でもある湯浅氏はソフトバンクグループの新規事業提案制度に応募しhugmoを事業化した。
「未来を創る大切な子どもたちのために、子育てを最高にワクワクする楽しいものにしたい」という想いのもと、主に保育者及び保護者向けにスマートフォンやパソコンで利用できる子育クラウドサービス「hugmo」を開発・運営。またほかにも園と家庭をつなぐ連絡帳「hugnote」や園の内外で撮影した子どもの写真が見れる「hugphoto」、同社がプロデュースしているオリジナルグッズEC「hugselection」、バスロケーションサービス「huglocation」を展開している。
2018年8月には加賀電子を引受先とし第三者割当増資による資金調達を実施。今後両社は市場創出に努めていく予定。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
300百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.08.15 300百万円 - ソフトバンク / 加賀電子

決算情報

決算期 会計方式 決算方式 売上 営業利益 経常利益 利益余剰金 当期純利益
2019.03.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -308百万円 -192百万円
2018.03.31 日本方式 単独決算 -百万円 -百万円 -百万円 -116百万円 -93百万円

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

競合情報

div

BHI

BLT

すべてを表示
閉じる