1. HOME
  2. カテゴリー一覧
  3. Looop

Looop

  • その他
  • 環境・エネルギー
  • 業務支援

企業紹介

エネルギーがフリーな世界へ

2011年3月に東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県石巻市・気仙沼市の施設へ独立型ソーラー発電セットの無償設置を実施したことがきっかけとなり、設立された企業。
同社はエネルギーがフリーな世界へをミッションに掲げ、お客様自身が設置できるMY発電所キットを提供する”電源開発事業”、独自のノウハウを生かし、国内外に特別高圧などの大型発電所の設置を行う”ソーラー事業”、そして自然派の電力を安定的かつ適正な価格で提供するとともに、余剰電力の買い取りを行う"電力事業"と3つのサービスを手がける。2016年4月の電力全面自由化を受け、一般家庭を含むすべての消費者が電力会社や電力サービスを自由に選択が可能に。そこで同社は家庭向けなど低圧部門で基本料金ゼロの料金メニューを投入し、一気に知名度を上げた。複雑な電気料金とは一線を画した分かりやすさと安さで、着実に顧客を伸ばしている。
2018年9月に中部電力との資本業務提携を発表。2018年10月現在、電力小売りは約13万件の契約を持つが、今回の提携を受け、都市ガス小売りへの参入も検討する。

サービス

※公式HPの事業内容から情報を取得しています。

※ゲーム事業の会社は、主要サービス3つを表示しております。

ファイナンス情報

想定時価総額情報

想定時価総額の算出方法

当社が取得した登記簿謄本に記載している情報を元に参考値として算出しておりますが、当社は、本情報の正確性、信頼性、完全性を保証するものではなく、本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。

想定時価総額 登記簿謄本取得日
31,589百万円 2019.07.31

資金調達情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

合計資金調達額
418百万円
資金調達日 資金調達金額 リード出資 出資元 備考
2018.09.28 -百万円 - 中部電力 発行済み株式の10.25%を売却/資本業務提携
2017.04.28 418百万円 - アイモバイル / 三菱UFJキャピタル / 台湾ITIC アイモバイルは資本業務提携/三菱UFJキャピタルと台湾ITICは共同ファンドであるGolden Asia Fundから出資
- -百万円 - DBJキャピタル 資金調達金額非公表 / 資金調達日不明

株式市場情報

上場日 株式市場 PER 時価総額
- 未上場 - -

投資ポートフォリオ

投資情報

出資元アイコンの意味

第三者割当増資

融資

ICO

クラウドファンディング

助成金

社債

その他

企業名 投資日 投資金額 リード出資 出資元 備考
ENECHANGE 2018.10.24 700百万円 - Looop / SK GAS / 住友商事 / 北陸電力 / 大和証券グループ本社 / 昭和シェル石油 / 東京瓦斯
デジタルグリッド 2018.06.25 30百万円 - Looop / クリマテック / タデック / 三菱商事 登記簿・日刊工業新聞より資金調達金額推測

競合情報

NeU

Kii

xxx

LRM

LIF

SDC

NCE

H2

esa

FID

JSR

すべてを表示
閉じる